ブログ一覧

30年スローガン

年の初めにスローガンを掲げています。

平成30年スローガン「20年後を目指してもう一度基礎づくり」テーマ「利益の追求 職場の庭園化」

この業界は今人手不足が深刻化しています。仕事があって人手が足りないと言って断わらざるを得ないなど中々大変です。利益を得てその分待遇面も良くなって仕事をこなしてと正のスパイラルに成れれば良いですね。

造園業をしているので、綺麗な庭園の中に職場があるように環境をよくしようということです。

2018年02月09日

根津美術館

DSC05832

 先日根津美術館に行ってきました。狩野派の企画があったので何とか間に合って見てきました。美術館の建物も最近新しくなっていて、庭に出てみるととても広く、高低差を利用して作られており所々に茶室を伴ったとても素晴らしい庭でした。

 

2018年02月14日

冬季オリンピック

冬季オリンピックが日本人の活躍で非常に盛り上がってきています。やはり4年に一度の祭典ということで選手の方々の真剣さが違います。実力を発揮して表彰台に上がって喜んでいる姿を見るとこちらも感動させられます。ここがスポーツの祭典の良い所ですね。

選手のインタビューを聞いていると、その人その人の個性が表れます。謙虚に感謝の気持ちを述べられると好感が持てますね。冷静に自分を分析し、目標を上げそれに純粋に努力し進んで行く。例え目標に達成出来なくても、自分の財産になる事と思います。小平選手のコメントが印象に残りました。

2018年02月21日

いよいよ春が訪れる時期となりました。今年は寒かったせいか春の暖かさがありがたく思います。季節の変化はよくしたものでこれから冬に逆戻りするとなると、とても耐えられそうにないのですが、夏の暑さを経験し秋になり冬を迎えると、冬の厳しい寒さも忘れ冬も喜んで迎える気持ちになります。

四季の変化が過ぎてゆき、1年がまた過ぎていく。過去をだんだん忘れてゆき明日の未来に希望をもって日々を送っていく。そんなところでしょうか。

この時期は色々、侘助とか梅など咲いてきます。

2018年02月28日

北朝鮮

 オリンピック以来南北の融和ムードが維持されています。北朝鮮の動向に関してはアメリカをはじめ日本各国も警戒感を以って対応しているわけですが、北朝鮮にしてみれば、自国、自分自身を守るには核を保有することが唯一の防衛手段であるとのの信念から行動しているのでしょう。
 日本はアメリカの同盟国であり、軍事面では守られている立場にあるのでどうしてもアメリカよりの報道になっています。オリンピックでアメリカ、北朝鮮、韓国と外交が微妙な立場で繰り広げられているのを見ると、平和の祭典が北朝鮮が開かれた国となり、朝鮮半島の緊張緩和に繋がる一歩になるのだろうか、今後の動きが注目されます。
 北朝鮮も中国のように軍事力強化は少し横に置き、経済の成長に重きをおく必要があります。それは金正恩氏もわかっていると思うので、周りの各国がうまくその道に載せてやれば一気に外交が開かれる可能性があります。ともあれ平和の祭典が世界の平和に繋がること、これが大きな収穫であることには違いありません。

2018年03月06日